【LifeHacks】深い眠りを得るために私が行っている2つのこと

  • 2015/4/4
  • 【LifeHacks】深い眠りを得るために私が行っている2つのこと はコメントを受け付けていません。

■深い眠りがほしい

忙しい時期ほど、睡眠の質にこだわりたい。
短時間の睡眠でも体がしっかり回復して戻ってくる感じは大事にしたい。
今は、いろいろなアプリで自分の睡眠の深さや浅さを図ることができます。
そんな中、私はSleep Cycle Clockを使っています。

名に見える形で、極端に眠りが、浅い日があります。
そんな日は、翌日のパフォーマンスは、強烈に低くて、1日中眠い・・・

原因は何か、自分の中で、2つの改善点が見つかりました。

nat12_se02500-thumb-753x500-2761

 

 

■深い眠りのために行う2つのこと

【1】寝る前2時間は食べない

・寝る前に食べると、胃腸が運動を休まないため、とにかく次の日の不快感と体のだるさは、目に見えてきつい状況に・・・
うーん、唸ってしまうことも、しばし
よって帰りが遅くなる日は、早めにご飯を食べて、それ以上帰ってから物を口にしないように極力心がけています。
早い時間に、きちんとおいしく食べる、これにこしたことはないですね。
これを始めてから、眠りが深くなり、体調もすこぶるいい。長く寝ることも大事だと思うのですが、質を求めることも
大切ですね。眠りの深さが全然違うのです・・・

 

【2】お風呂につかり、足首を温める。

・寒い季節は、首、手首、足首を冷やすと風邪をひいたり、体調を崩しやすいといわれています。
実際、私も冷やさないように、特に冬場は気を付けている部分です。
その中でも足首の冷えは、睡眠を阻害するのだとか・・・
寝る前にお風呂に入って、じっくり体を休めます。

十分なストレッチを行い、そのまま布団へ。

■まとめ

・もともと浅い眠りで疲れが抜けない・・
経験からそう考えていました。では、どうしたら深い眠り、質のいい眠りができるのかを考え
行き着いたのがこの部分です。
いろいろなことを試して、自分にあった状況を作っていくことが大事ですね。

 

 

 

 

 

もっつもっつ

投稿者プロフィール

もっつです。
京都在住の40代男性です。
自分の日々の出来事をINDEX化しつ
京都を中心とする関西の情報や
出張先の情報を情報を発信しています。

休日の食べ歩き、日々のランニング、読書や寺院巡り
街歩きは1つのLIFE WORKです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ブログ更新日

2020年5月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

訪れた都道府県

45 都道府県を訪れました。
WordPressPlugin
The Japan

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る

This site is protected by wp-copyrightpro.com

error: Content is protected !!