梅小路公園~満開の桜とネモフィラ、菜の花の季節に最高の憩いのひととき~【日本の街・京都市(京都)】

  • 2022/4/5
  • 梅小路公園~満開の桜とネモフィラ、菜の花の季節に最高の憩いのひととき~【日本の街・京都市(京都)】 はコメントを受け付けていません

公開日 2022年4月5日 最終更新日 2022年4月5日

▼はじめに

こんにちは!

ライフログを日々記録している管理人のもっつです。

 

日本国内は、47都道府県中45都道府県に訪問をしております。

旅行や出張などなど。

訪れた場所の記録を残しています。

その時訪問をした場所であったり、都市であったり。

その時訪問をした場所の記録を都度記録しております。

同じ場所に複数回訪問をした場合も、訪問履歴に追記を行う形で

同じ場所の情報を1記事に集約するように心がけています。

 


♦梅小路公園

~満開の桜とネモフィラ、菜の花の季節に最高の憩いのひととき~【日本の街・京都市(京都)】

 

▼外観写真

・撮影日:2022/04/05

▼内観写真

・撮影日:2022/04/05

 

 

▼建物・史跡情報

場所 梅小路公園
住所 京都市下京区観喜寺町56-3
電話番号 075-352-2500
定休日 無休
営業時間 24時間
予約など
料金 無料
席数
駐車場 思いやり駐車場のみ
開園 1995年
ウェブサイト http://www.kyoto-ga.jp/umekouji/introduction/

▼地図とアクセス

▼謂れ

HPより

梅小路公園は、市街地の中心(京都駅から西へ徒歩約15分)にありながら人が緑と花で憩える空間として、また災害時には市民の皆さんが避難できる場所として、1995(平成7)年から開園している面積約13.7ヘクタールの都市公園です。公園内には、広々とした「芝生広場」、水と親しめる「河原遊び場」、賑わいのあるイベントが開催される「七条入口広場」、などがあり、有料施設として、建都1200年を記念して創設された日本庭園『朱雀の庭』や、京都で初めての復元型ビオトープ『いのちの森』、京都市電として初めて導入された車両が走る『チンチン電車』、便利なレストランや多目的に利用できる貸室(和室・茶室・イベントホール)のある『緑の館』があります。
また、2012年3月に、京都市初の本格的な水族館『京都水族館』がオープンしたほか、2016年4月には、日本最大級の鉄道博物館『京都鉄道博物館』がオープンしました。

 

 

▼訪問履歴

■訪問日:2022年04月05日

2022年4月5日に訪問しました。

快晴の平日火曜日、私は9日ぶりの休日でのんびり散策にやってきました。

快晴のいい天気、スタバでコーヒーを頂き、その足で公園内を散策、

桜は満開、見事です!

見ているだけで心が癒やされます。

最高のひとときを過ごすことができます。

 

嬉しい限りです。

京都で満開の桜を見れてニコニコの私です。

桜の他にも

春を知らせるネモフィラ、ネモフィラブルーが私は大好きです。

花言葉は可憐な人、いいですねえ。

更に菜の花

黄色の鮮やかさが青空に絶妙に映えます。

 

最高の一時の最高の春の時間を過ごすことができました。

▼最後に

この時期、桜を見れる憩いの場所で、満開の桜を見れて心豊かにほっとできました。

楽しいひとときです。

 

▼こちらも

 

もっつもっつ

投稿者プロフィール

もっつです。
京都在住の40代男性です。
自分の日々の出来事をINDEX化しつ
京都を中心とする関西の情報や
出張先の情報を情報を発信しています。

休日の食べ歩き、日々のランニング、読書や寺院巡り
街歩きは1つのLIFE WORKです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ブログ更新日

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

訪れた都道府県

46 都道府県を訪れました。
WordPressPlugin
The Japan

ページ上部へ戻る

This site is protected by wp-copyrightpro.com

error: Content is protected !!