白峯神宮~スポーツの守護神、武道上達の神、上昇気運の神として全国的に有名な神社~【日本の街・京都市(京都)】

  • 2020/7/10
  • 白峯神宮~スポーツの守護神、武道上達の神、上昇気運の神として全国的に有名な神社~【日本の街・京都市(京都)】 はコメントを受け付けていません。

▼白峯神宮

  ~スポーツの守護神、武道上達の神、上昇気運の神として全国的に有名な神社~【日本の街・京都市(京都)】

▼外観写真

・撮影日:2019年05月26日

▼内観写真

・撮影日:2019年05月26日

 

 

▼建物・史跡情報

 

場所 白峯神宮
住所 京都府京都市上京区飛鳥井町261
電話番号 075-441-3810
定休日 無休
営業時間 8:00~16:30
予約など
料金 無料
席数
駐車場
開店日 慶応4年(1868年)
ウェブサイト http://shiraminejingu.or.jp/

▼地図とアクセス

 

▼謂れ

WIKIより

白峯神宮の社地は、蹴鞠の宗家であった堂上家(公家)・飛鳥井家の屋敷の跡地である。摂社の地主社に祀られる精大明神は蹴鞠の守護神であり、現在ではサッカーのほか、球技全般およびスポーツの守護神とされ、サッカーをはじめとするスポーツ関係者の参詣も多く、社殿前にはサッカーやバレーボールの日本代表チームや、Jリーグに所属する選手などから奉納されたボールなどが見られる。毎年4月の「春季例大祭」と7月の「精大明神例祭」には、天下泰平・国家安泰・五穀豊穣を祈って、白峯神宮で蹴鞠保存会による蹴鞠が奉納されている。

スポーツにちなんだお守りが有名で、叶う輪(かなうわ)という縁起物がある。

▼御朱印

■訪問日:

▼訪問履歴

■訪問日:2019年05月26日

2019年5月26日に伺いました。

堀川今出川と油小路今出川の間に神社はあります。

今出川通りに面している立派な鳥居と山門から境内に入ります。

 

スポーツの守護神、武道上達の神、上昇気運の神として全国的にも珍しいスポーツの神様として有名な神社です。

バレーボール、サッカー、バスケットボール、ラグビーボールなどが見受けられました。

スポーツ関係の参拝が多く各、日本代表が参拝するなどしています。

修学旅行にも人気のスポットのようで、この日も学生が境内を多く参拝しておりました。

 

我々も境内を散策し、産廃をさせていただきました。

最後に御朱印を拝受いただき帰路につきます。

もっつもっつ

投稿者プロフィール

もっつです。
京都在住の40代男性です。
自分の日々の出来事をINDEX化しつ
京都を中心とする関西の情報や
出張先の情報を情報を発信しています。

休日の食べ歩き、日々のランニング、読書や寺院巡り
街歩きは1つのLIFE WORKです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ブログ更新日

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

訪れた都道府県

45 都道府県を訪れました。
WordPressPlugin
The Japan

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る

This site is protected by wp-copyrightpro.com

error: Content is protected !!