芝大神宮~浜松町、大門、都心の真ん中にある厳かな神社に参拝~【日本の街・港区(東京)】

  • 2020/10/3
  • 芝大神宮~浜松町、大門、都心の真ん中にある厳かな神社に参拝~【日本の街・港区(東京)】 はコメントを受け付けていません

▼芝大神宮

 ~浜松町、大門、都心の真ん中にある厳かな神社に参拝~【日本の街・港区(東京)】

▼外観写真

・撮影日:2019年06月04日

▼内観写真

・撮影日:2019年06月04日

 

 

 

▼建物・史跡情報

 

場所 芝大神宮
住所 東京都港区芝大門1-12-7
電話番号 03-3431-4802
定休日 無休
営業時間 8:30~17:00(12/31~1/1は夜通し参拝可能)
予約など
料金
席数
駐車場
創建 寛弘2年9月16日(1005年10月21日)
ウェブサイト http://www.shibadaijingu.com/index.html

▼地図とアクセス

▼謂れ

HPより

芝大神宮は、伊勢神宮の御祭神、天照大御神(内宮)、豊受大神(外宮)の二柱を主祭神としてお祀りしています。御鎮座は遠く平安時代、寛弘二年(1005年)一条天皇の御代に創建された由緒あるお社です。

古くは、飯倉神明宮、芝神明宮と称され鎌倉時代においては、源頼朝公より篤い信仰の下、社地の寄贈を受け、江戸時代においては、徳川幕府の篤い保護の下に社頭はにぎわい大江戸の大産土神として関東一円の庶民信仰を集め、「関東のお伊勢さま」として数多くの人々の崇敬を戴きました。その当時の賑わいは、広重の錦絵に窺うことができます。

 

▼御朱印

■訪問日:2019年06月04日

▼訪問履歴

■訪問日:2020年06月04日

2020年6月4日に参拝しました。

山手線・京浜東北線 浜松町駅、大江戸線 大門駅から近い場所にあります。

こちらの神社は伊勢神宮にゆかりのある神社で天照大御神(内宮)、豊受大神(外宮)の二柱を主祭神としてお祀りしています。

鳥居をくぐり階段を上ると厳かなやしろが見えてきます。

ビルの林立する一体の中にある神社です。

創建は1005年といわれており、1000年以上の歴史を持ちます。

参拝者も多い神社です。

6月の晴れ間

▼最後に

もっつもっつ

投稿者プロフィール

もっつです。
京都在住の40代男性です。
自分の日々の出来事をINDEX化しつ
京都を中心とする関西の情報や
出張先の情報を情報を発信しています。

休日の食べ歩き、日々のランニング、読書や寺院巡り
街歩きは1つのLIFE WORKです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ブログ更新日

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

訪れた都道府県

45 都道府県を訪れました。
WordPressPlugin
The Japan

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る

This site is protected by wp-copyrightpro.com

error: Content is protected !!