千寿亭~大神神社参拝の後、美味しいにゅうめんと郷土料理鶏肉のすき焼きを堪能【食べ歩き・桜井市(奈良)】

  • 2020/3/2
  • 千寿亭~大神神社参拝の後、美味しいにゅうめんと郷土料理鶏肉のすき焼きを堪能【食べ歩き・桜井市(奈良)】 はコメントを受け付けていません

▼千寿亭

 ~大神神社参拝の後、美味しいにゅうめんと郷土料理鶏肉のすき焼きを堪能【食べ歩き・桜井市(奈良)】

▼お店の外観

▼撮影日:2020年02月23日

 

 

▼お店の内観

▼撮影日:2020年02月23日

▼メニュー

▼撮影日:

 

▼お店情報

 

お店の名前 千寿亭
住所 奈良県桜井市芝293
電話番号 0744-45-0626
定休日 金曜日(祝日の場合は前日)
営業時間 11:00~17:00(L.O.16:00)
予約など
クレジットカード カード可
席数 テーブル席、個室(最大8名)
駐車場 20台前後
開店日
ウェブサイト https://www.ikeri.co.jp/

▼地図とアクセス

 

▼お店の雰囲気

落ち着いた雰囲気のお店は、テーブル席が中心の店内と8人まで利用可能な個室があります。

 

▼いただいたもの

いただいたもの 価格 訪問日 備考
千寿亭昼膳 ¥1,790- 2020/02/24
田舎にゅうめん ¥900- 2020/02/24
柿の葉寿司 ¥360- 2020/02/24

 

 

▼訪問履歴

■訪問日:2020年02月24日

2020年2月24日に訪問しました。

午前中に、大神神社(みわじんじゃ)に登拝してきました。

往復2時間弱の山道を登っても参拝です。

この記事はまた改めて書きますが、登って本当に良かったと思います。

さて、からだに適度な疲れを、非常に新鮮な気持ちでお参りができたこともあり

心もいつも以上に和やかです。

お店には、12時少し前に到着でしたが、すでに10人ほどがまっている状況です。

我々の番が来て、個室の一部に案内されました。

奥のテーブルと手前のテーブルで相席といった感じです。

さて、私は、千寿亭昼膳を妻は田舎にゅう麺と柿の葉寿司をいただきました。

私がいただいた千寿亭昼膳は、素麺かにゅう麺が選べますが、寒かったこともあり

今回はにゅう麺を。

山菜を使った小鉢が2つと、お漬物が付きます。

さらにすき焼きは鶏のすき焼き、この地域では昔から鶏のすき焼きが一般的に

食べられていたそうです。

きのこ、豆腐、ネギ、こんにゃく、水菜などと鶏肉を煮込みます。

冷えた体が一気に温まります。

うーん!

美味しい。

にゅう麺も概念が変わります。

梅干しがいいアクセントになり、箸が進みます。

本場に来て美味しいものを堪能できて幸せの極致

奈良の名物柿の葉寿司も相変わらずの安定感

このボリュームで2000円しないのはなんともうれしい限りです。

妻のいただいた田舎にゅう麺の出汁だけいただきましたが、

味噌ベースで美味しい。

私の中での新感覚。これもじっくり味わいたいなと思いました。

美味しい料理を堪能できました。

 

もっつもっつ

投稿者プロフィール

もっつです。
京都在住の40代男性です。
自分の日々の出来事をINDEX化しつ
京都を中心とする関西の情報や
出張先の情報を情報を発信しています。

休日の食べ歩き、日々のランニング、読書や寺院巡り
街歩きは1つのLIFE WORKです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ブログ更新日

2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

訪れた都道府県

45 都道府県を訪れました。
WordPressPlugin
The Japan

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る

This site is protected by wp-copyrightpro.com

error: Content is protected !!